フォト

つぶやき

2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

タグ


facebook

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月30日 (金)

月末ですが・・・

 今日は月末です・・・けれど、だからと言って、私は特別忙しくもありません。事務所的には、事務員さんはお休み、もう1人の司法書士は一日外出、で私はめずらしく1人で留守番です。

 明日は家族で温泉に行く予定です。山形でさくらんぼ狩りをして(ちょっと早いのでハウスの方で)、岩盤浴がいろんなトコロに効くという温泉宿に泊まります

 うちは息子二人がアトピーで、主人は腰痛持ち、私は頭痛持ち、もう1人の息子は現在手の指を骨折中です。ほんとは一週間くらい湯治していたい気分ですが、そうもいかず、なぜこんな時期に・・・というわけは、来月になると、息子たちは中間テストがあり、次男は今年受験なので夏休みに旅行に行くわけにもいかないのかな、と今年最後の旅行のつもりです。今月はなんだか疲れることばかり続いたので、嫌なことはみんな忘れて、ゆっくりしてきまーす。

 ところで全く違う話ですが、うちは男ばかり三人の子供で、わたしにとっては異性だからか、私にはとても優しくしてくれる息子ばかりいて幸せだなぁと感じている毎日ですが、男親と息子の関係っていうのがよくわかりません。主人は、上の二人の息子が小さい時は、会社勤めをしていてあまり育児にも参加していなかったせいか、その分を取り戻そうとでもしているかのように、最近になって子供たちの世話を焼くようになり、三男にいたっては過保護と言っても過言ではないくらい、甘やかしてかわいがっています。まぁ、それはそれで助かる部分も多いのですが、上の二人はもう中高生ですから、親にあれこれ言われるよりは放っておいて欲しい年頃だと思うんですよね。主人も自分が同じくらいの年代の頃のことは忘れてしまったのか、やけに細かいことを言ったりします。当人同士のことで、親子なわけだから、私がいろいろ口を出すことではないのかな、と思ったり、主人に何か言ったところで、態度が変わるわけでないのはわかってるので、なるべく静観しようとは思うのですが・・・男同士ってムズカシイ?

2008年5月24日 (土)

定時総会

今日は宮城県司法書士会の定時総会です。出席する予定ですが、おとといから今度は次男が下痢になって、あまりにひどいので、病院に連れてきました。今点滴しています。終わったら行っても大丈夫なのかな?放っておくのは可哀想だし、総会も委任状出さずに欠席するのは気が引けます。子供の病気ってのは、いつもタイミングが悪いものです。毎日予定があるわけだから、いいタイミングなんてあり得ないんですけどね。

2008年5月21日 (水)

登記相談員

月に二回、法務局の登記相談窓口で相談員を担当しています。司法書士が、非常勤職員として、法務局に協力しているのですが、内容はご自分で登記申請をしようとされている方への手続き上のアドバイスです。今日は午後2時からの担当ですが、まだあまり混みあっていなくて、余裕です。

2008年5月20日 (火)

大雨ですね

 朝からすごい雨です。今日は3男のお腹の調子がよくならないため、夫と交代で面倒をみなくてはいけなくて、私は午前中の担当に。部屋の中でサッカーをしています。今日は少し体調もいいようです。私の仕事は溜まる一方です・・・

 土地の交換をしたいというお客様の、目的の土地が両方とも地目が畑になっていて、市街化区域なので農地法の届出をしないといけません、という話をしていたら、農転の手続きは昔やったはずだ、というお話で、そのときの書類を探してもらいました。見つかった書類をみると、ほんとに昔の感光紙のコピーでしたが、確かに農業委員会(宮城県)に届出をしたという書類でした。昭和40年代にお客様がその土地を購入したときに、畑だったのを宅地に転用して売買をするという農地法第5条の届出です。そのときすぐに、地目変更の登記をしておけばよかったのでしょうが、それがそのままになってしまっていた、というわけです。なので、再度届出をする必要はありませんが、その書類がコピーしかないので、証明書を取り寄せないといけませんので、農業委員会に用紙をもらいにいきました。すると、係りの人が「出てくるまでに何ヶ月もかかるよ」と言うのです。そりゃ、古い書類を探しての作業でしょうから、今日申請してすぐに出てくるわけじゃない、と言われれば仕方ないとも思いますが、それが何ヶ月とかいうのは異常ですよね。お役所だからしょうがないのかしら?

2008年5月17日 (土)

また病気に・・・

 この前三男が水痘にかかって、やっと治ったと思ったら、今度はロタウイルスの下痢になってしまい熱まで出てしまいました。私もうつったのか何なのか、同時に同様の症状になり、私は自力で治しましたが、息子は金曜日は保育所は休ませねばならず、私は予定していたリーガルサポートセンターの定時総会と懇親会をキャンセルしました。私もこれからは成年後見のお仕事を積極的にやっていこうと思い、リーガルサポートセンターの会議などにはなるべく出席しようと思っていた矢先なので、とても迷ったのですが、下痢・嘔吐があるときは、おばあちゃんにお世話を頼むのも可哀想だし、症状も夕方にひどくなったりすることが多いので、やむなく断念しました。

 今日は熱も下がり、下痢もそんなにはひどくないので、まぁ一安心です。けど、一日仕事を休んでしまったので、その分遅れた仕事のことを考えると、憂鬱です・・・

2008年5月16日 (金)

ジャック

ジャックとは、うちの犬の名前です。もらってきた時に、私がパイレーツオブカリビアンにハマっていて、主人公のジャック・スパロウから名前を頂きました。その後、メスであることが判明しましたが、時すでに遅し。それは、うちの3男が生まれる二年くらい前で、私は上の息子二人も大きくなって、犬とはいえ、また赤ちゃんを育てるのに夢中になりましたね。それですごく甘やかしてしまって、さっぱりいうことを聞かないバカ犬になってしまったのです。それでも、家の中を好き勝手に走り回っていたころは、ジャックも幸せだったと思います。その後に生まれた息子が犬アレルギーだったため、ジャックは外犬になってしまったのですから。夜は玄関の中に入れてますが、部屋には一切入れなくなって、最初の頃はストレスで下痢になったりしてました。可哀想ですが、どうしようもありません。外にいるようになっても、ワガママな性格は直らないので、散歩に行きたくなったりすると、すごく騒いで吠えたりします。夜も早く入れてと吠えます。散歩はグイグイ引っ張って先に走っていきます。どうして最初にちゃんと躾られなかったのか悔やみます。もう遅いのでしょうかねぇ。あまりこちらも真剣に躾る意志がなかったせいでもあり、今は同じ過ちを3男で繰り返さないように、気をつけようと思っています。

2008年5月15日 (木)

不動産番号は偉大?

 うちの事務所では、登記申請業務にはB社のソフトを使用して、申請書類を作成しています。不動産登記の申請も、最初にそのソフトに物件等入力して、そのデータが申請書やら添付書類やらに反映されて、最近は登記事項証明書をオンラインで申請するのにも、ボタンを何回かクリックするだけでできるようになりました。物件にはなるべく不動産番号を入れています、わかる限り。

 そんなことで、昨日も登記が完了した物件について証明書をオンラインで申請しました。なにしろ印紙代が1,000円から700円になるのですから、お得です。オンラインで申請書を送信すると、しばらくしてから費用を納付しなさい、というコメントが送られてきて、それをオンライン決済すれば、事務所に証明書が送られてくる仕組みです。ところが、昨日はしばらくして状況を確認したら、申請が却下されていました。何か、別の登記が入ったとか、そういうことかと思ってコメントをみたら、そのような物件はありません、というメッセージでした。そんなわけはないじゃない。登記申請したときもこの物件で申請したんだから。そこで、まず、登記完了証の物件を確認すると、○○町二丁目・・・となっています。次に証明書の申請控えを見てみると、なんと○○町三丁目・・・となっていて、えぇ~っと思ってソフトで入力した物件情報を見てみると、三丁目になっているじゃありませんか。でも登記はちゃんと二丁目で終わっていて・・・。どういうこと?

  登記申請したときは、不動産番号を入れていて、それがきちんと合っていたので二丁目が三丁目と書かれていても、見逃してくれたのか、最初から見ないのか、見間違えたのか、わかりませんが、特に補正になることもなく登記は終わっていたのです。

 証明書を申請した時は、不動産番号は書いてなかったので、そういう物件はありません、になってしまったのでした。

 変に納得・・・オンライン申請はオンラインならではのトラブルもあれば、便利なこともあり、一概に使えるシステムとは言えませんが、私は極力オンラインで申請しています。昔は申請書にやたらとはんこをたくさん押して、司法書士の仕事ははんこを押すこと、ぐらい多くて嫌でしたが、今はたまに紙で申請すると、はんこはどこに押せばいいんだっけ?という感じです。それがいいのか悪いのかはわかりません。

2008年5月14日 (水)

しみだらけ

 息子の保育所の送り迎えをすると、洋服がしみだらけになります。朝はたいてい、夕方はいろんな理由で、まず泣くので涙、それと鼻水、たまによだれ・・・ところかまわずなすりつけられます。雨の日は靴が泥だらけなので、それもつきます。でも、仕事に行くので、スーツ系の洋服が多い私。あきらめてはいますけど、ちょっと悲しい。

 先日、クリーニング屋さんから電話が来て、数日前にハイクラス仕上げで出したジャケットが、破けているような内容で、このまま洗えない、とのこと。出した時にはそんなこと、受付で言われてないし、もちろん私も破けてたような記憶もないので、お店でそういう状態になったんじゃないんですか、なんて息巻いて、翌日お店に見に行きました。場合によっては弁償してもらって、裁判でもなんでもやってやる!とかなり怒っていたのですが、みせてもらったジャケットは、背中のダーツの縫い目の部分が広がっているような状態。これは、着用した状態で、前かがみになった時などに、このようになるのではないでしょうか、なんて言われたけど、いかにも私がきついジャケットを無理して着たため?のような状態ではありませんか。恥ずかしいのなんの、仕方がないので、そのまま洗ってもらうことにしました。真相というのは、話だけでは伝わらないものです・・・反省・・・

2008年5月10日 (土)

よつばのクローバー

 我が家の庭に、クローバーがたくさん生えています。引っ越してきたときには、きれいな芝生だったのが、犬を飼うようになって、その犬があちこち穴を掘るようになってから、芝生は手入れをされなくなり、雑草がはびこるようになりました。そして、春先からクローバーも大量に生えてきます。そのクローバーの中に、四つ葉が大量に混ざっているのです。

 はじめは喜んで、摘んでは本の間にはさんでおいたりしましたが、見るたびにたくさん発見するので、ありがたみもなくなってきました。今では、雑草と一緒に刈られています。

 我が家は幸せになれるのか、なれないのか・・・・

2008年5月 8日 (木)

うなされてるの?

二歳の息子のおっぱいをやめて1ヶ月以上になりますが、いまだに一晩中ぐっすり眠った日がありません。おっぱいさえ止めれば、夜中に起きなくて済むと思っていたのに、毎晩何回も起こされます。アトピー肌なので、痒いと言って泣くことも多いのですが、何か夢を見てうなされてるようなことが多いのです。起きて駄々をこねてるように大きな声で叫んだりします。これはいつか治まるのか?疑問です。昨日は地震もあって、ますます寝不足です。それでも最近、寝付くのはパパの布団なので、しめしめ、これで夜の飲み会なんかも参加OK!?

2008年5月 4日 (日)

伝わらない思い

 ある本の紹介記事のなかに、「伝えることの難しさ」について書いてあり、どうして自分の言葉や文章だけで、思いが伝わらないのかというと、受け取る側が理解しようとしないからだ、と書いてあり、昨日まで悩んでいたことがすっきりしました。言いたいことが伝わる、というのは、理解しあうことだそうです。まさに、そうなんですよね。

 こうして、自分のことを公表しながら、自分の考えたことなどを書いていても、受け取る人の気持ちやそのときの環境等によっては、こちらのまったく意図していない結果を招いていたり、誰かを傷つけていたり、しているかもしれない。そういうことをきちんと覚悟して、書かなければいけないな、と思いました。

 それにしても、議論と言うのはお互いの顔が見えて成り立つものであって、一方的に匿名で攻撃したり批判したりというのは、やはり許せません。子どもの学校からのお便りなどにも、最近は学校裏サイトについての注意がたびたび書かれていて、ほんとにネット上での無責任な書き込み等がしっかり規制されるといいのに、と思います。インターネットが普及して、20年前には考えられなかったような便利な世の中になりましたが、その分嫌な時代になってしまいました。

2008年5月 1日 (木)

誰が値引き?

今日は土地建物の売買取引があり、当事者双方から必要書類等もらって、登記費用を頂く時のこと。請求金額が30万5千いくら、という金額だったにもかかわらず、渡された封筒に30万円、と書いてあったので、あと5千いくらです、と言ったところ、支払うべき買い主さんが、「それねぇ、まけてもらったの」 は?誰に?「最初、8万いくらだったでしょう。」そう、確かにそういう見積を最初出していました。ところがそれは、売買物件が一部抜けていたからで、どうしてそうなったかというと、最初の物件の確認をきっちりしなかったから、と言えばそれまでだが、色々行き違いがあったのです。でもまぁ、私のミスには違いありません。それは申し訳なかったと思います。でも、事前に何の話もなく、勝手に5千円以上の値引きして、あとは払わないよ、なんてひどくない?報酬の一割位ですよ(泣)それとも、そんなことに腹を立てる私が間違っているのか。いずれにしても、8万いくらしか払ってもらえなくて、登録免許税まで手出しになっていたかもしれないことを考えれば、これで許してもらってよかった、とありがたく思うことにしましょう。って、思えるならストレスも溜まらないけどね。そんなに人間ができてないもんで、おいしいランチでも食べて、ストレス解消しま〜す♪

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »