フォト

つぶやき

2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

タグ


facebook

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月30日 (火)

冬の朝の着替えって寒いですよね。私の洋服は全部、寝室に置いてあるので、去年まではそこで頑張って着替えてました。でも、今年はもう頑張れなくなったのです。そこで、ストーブのあるリビングで着替えることにしました。当然、家族の目にも留まるでしょうが、仕方ありません。我慢してもらいます。先日も、そうやって暖まりながら、まずタイツをはいて、ババシャツを着たところで息子が部屋に入ってきました。一瞬引いていましたが、その後、「全身タイツ状態だね」と言われました。確かに。

2010年3月29日 (月)

受験は大変

 我が家の長男が、浪人することになった。

 そもそも大学へ行きたいのか、ということを

何回も本人には聞いてみたが、今いち、私と

しては納得できる答えが返ってこない。

 そうこうしてるうちに、受験になり、全滅だろう

ということがわかった頃、自分で友達と予備校の

説明会に行って、決めて来てしまった。

 受験するのは構わないが、必死で勉強してほしい。

 私は、高校生の頃には大学受験はしていないが、

20歳ごろから法律の勉強を始め、資格を目指し

始めてからは、友人との遊びも極力断って、

ほんとに毎日休まず勉強した。

 付き合い悪いね、と言って、離れてしまった友人

もいたし、理解してくれて、待っててくれた友人も

何人もいた。

 それくらいの気持ちで勉強する、という姿勢が

全く見られない、息子の来年は、はたして・・・・

 お金を出すのも、大変である。

2010年3月26日 (金)

旅立ちの季節

 3月は旅立ちの季節です。

 我が家の長男は、高校を無事卒業しましたが、

進路は定まらず、旅立ったと言えるのかどうか・・・

 事務所内もちょっとバタバタしており、

そういう時期なのね~とあきらめないと、

やってられません。

 私が担当している成年被後見人の配偶者が

先週亡くなりました。これも、旅立ちです・・・

 そのお葬式では、準備段階で、親族から

恨まれ責められ、まぁそれは私が動かないから

そうなったので仕方ありませんが、そもそも、

そのお葬式を出すのが私の仕事なのかどうか、

ということを私以外の人は誰も考えておらず、

当然私がやるもんだと思っていて、疑わなかった

というところに問題があります。

 それをきちんと説明しなかった私が悪い、とも

言えます。

 結果としては、親族の方々が協力して、無事

葬儀まで終了し、よかったなと思っています。

 亡くなった方にしてみれば、赤の他人の私が

色々決めたりして事を進めるよりも、親族の方が

やってくださった方がいいに決まってます。

 だから、「森田がやってくれないから、大変だった」

と言われても、私としては納得してるのでOKなのです。

 成年後見制度というのがある、ということは、

世間にもだいぶ浸透してきたのかもしれませんが、

具体的に何をするのが後見人なのか、というのは

知られておらず、個別に説明していかなければ

いけません。

 その説明をする、ということを、少し簡単に

やり過ごしてしまったかもしれない、と反省しました。

2010年3月17日 (水)

どっちをとるか

花粉症である。それで、市販の鼻炎スプレーと目薬を買い、喜んでいたところ、事務所のスタッフに、「緑内障の人はだめなんじゃ?」と言われた。そういえば・・・私は緑内障である。市販の風邪薬は飲めないのがあると言われていた。あぁでも、かゆいのは我慢できない。眼科に行く暇もない。とりあえず、かゆいの優先です。

2010年3月15日 (月)

花粉の季節ですね

先週、ゴルフに行きました。あんな雪が降った後だったので、だめじゃないかと思いましたが、ゴルフ場は営業するとのことで、半信半疑行ったわけです。
行ってみると、やはり雪がだいぶ残っていて、こんなんで営業する?と思いましたが、ここまで来たらやるしかありません。
なにしろ、雪のことしか考えてなかったので、何ヶ月クラブを握ってないかとかは二の次で、もちろん花粉のことなんて、これっぽっちも心配してなかったのです。今年は症状もそんなに出てなかったので、これはもしかしたら治ったのかも?と思っていたくらいです。
甘かった。いやばかだった。ゴルフ場は杉の木だらけでした。そんなの当たり前です。山なんだから。知ってましたよ。でも忘れてた。すっかり。で、ものすごいことになりました。
くしゃみは連発、鼻水は垂れる、目はかゆい。帰る頃には、鼻は赤くなって、目は白目がぶよぶよになってました。急いで薬局で鼻炎スプレーと目薬を買いました。これが結構効いて、鼻づまりはすぐに解消し、目は次の日くらいに元の目になりました。薬ってすごいけど、その分ちょっとこわいです。
そんな訳で、自分の花粉症を思いっきり思い出したので、一緒に行ったメンバーには次は花粉が終わったらね、と残念なお願いをしました・・・

2010年3月 9日 (火)

違法駐車

久しぶりの友人から電話がかかってきた。何でも、その友人が借りている駐車場の、駐車スペース以外の場所に車を一時間くらい停めたところ、違法駐車ということで駐車場の所有者からお金を払えと請求されたが、それが高すぎるのではないか、という相談であった。
いくら?と聞いてみると、2万数千円で、内訳が色々ある。どうやら、そのスペースには、その友人が停めていた時間帯、別の大型車を停めることになっていたらしく、その車が停めようとしたところ、違う車が停まっていたので、大騒ぎになったという。それで、そのためにかかったとされる人件費やら何やら請求がきたようだ。払わなければいけないかどうか、法律的に判断するのは可能だが、それだけでは問題は解決しない。世の中の争いごとのほとんどがそうだと思うが、必ず当事者の感情が絡んでいるから、ややこしい。
その所有者の方もかなりご立腹で裁判も辞さないご様子。そんなの払わないで知らん顔したっていいんだよ、とアドバイスしてくれた方もいたようだが、果たしてそれでいいのか。
私がその所有者だったら、金額はどうするか別として、やっぱり腹を立てて、何らかの請求をしようと考えるのではないか。そう言ってしまうとおしまいなので、現実問題としてお金のことを考える。その友人も、自分が悪いのはわかっているが、息子の進学で大変なので何とかならないものかと、あちこち相談しているようである。
金額を争うことは可能だが、相手が怒っているので、直接交渉が難しいこと、専門家に依頼すれば、請求された金額以上にお金がかかると思われることを話して、まぁ請求通り払ってしまうのがいいのでは、と言いました。それが正しい答えなのかどうかはわかりません。特上カバチの堀北真希なら、払うなと言うかもしれません。

2010年3月 8日 (月)

楽しみ

 先月くらいに、東野圭吾さんの「新参者」を読みました。

 今までにない構成で、とても面白く、早く次の

加賀シリーズが読みたいなぁ、と思っていました。

 なんと、その後、春からドラマ化されるとの話。

 主演は阿部寛さんです。加賀恭一郎にぴったり!

 そして、なんと、向井理くんも出演するそうじゃ

ありませんか。見逃せません。

 向井君の役はいまいちですが、楽しみです。

2010年3月 6日 (土)

突然のピーナッツ

 今日、事務所にゆうパックで荷物が届きました。

 見ると、千葉のピーナッツです。

 送り主の名前に全く見覚えがなく、でも

宛先は間違いなく、私になっています。

 どうしよう・・・開けていいのかどうか・・・

 結局、開けてみました。

 すると、お手紙が入っていたので、一安心。

 全部読んで、やっとわかりました!

 少し前に、茨城に住んでいる方の任意後見の

依頼があり、ご本人が仙台の老人ホームに入るので、

仙台の方にお願いしたい、ということで、

私のほうと、公証人の先生とで準備をすすめ、

その方には、仙台の施設のパンフレットを

送ったりしていました。連絡は、義理の娘さんが

取ってくださっていたのですが、ある時連絡がきて、

「本人の気が変わって、仙台には行かないことに

なったので、キャンセルしたい」とのこと。

 まぁ、仕方ないよね、と思っていました。

 ピーナッツを送ってくださったのは、そのご本人の

義理の息子さんという方でした。

 義母の面倒は自分がみることになったが、

色々とご迷惑をおかけしました、というお詫びと

お礼のお手紙でした。

 そうでしたか、よかったよかった。

 ちょっとだけ、働き損かな、と思っていたけど、

これで報われました。

 そしてなんとなく、嬉しくなりました。

2010年3月 5日 (金)

ゴロウサンノベンキョウ

 昨日は、夕飯が食べられなかった。

 胃の調子が悪かったからだ。

 調子が悪かったのが胃なのか、何なのか

わからないが、とにかくお腹と背中が痛かった。

 そういうときでも、食べようと思えば食べられるが、

後で必ず大変なことになる。経験上。

 なので、食べないことにしました。

 今日は大丈夫・・・かな?今のところ。

 うちの3男が、何やら歌を歌っていた。

 「何の歌?」と聞いたら

 「プリキュア」と言っていた。

 とてもそうは聞こえない。

 歌が終わったところで、

 「五郎さんの勉強・・・!!」と

言っていた。

 その後も時々、「五郎さんの勉強」と言う。

 ある時、「五郎さんの勉強でお送りしました」と

言っていた・・・ゴロウサンノベンキョウデオオクリ・・・?

 わかった!正解は、

「ご覧のスポンサーの提供でお送りしました。」でした。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »