フォト

つぶやき

2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

タグ


facebook

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月29日 (月)

報酬はちゃんともらおうよ

 交通事故の被害者側の代理人として

示談交渉をしている。当初の相手方は

保険会社で、相談に来た時は、「治療中

なのに、症状固定と言われ治療費が出ない

ことになってしまった」ということだった。

相談を聞き、じゃあ代理人になって交渉して

みましょう、ということになり、その後のやりとりで

症状固定については争わずに、示談交渉を

することになった。

そんな始まりだったので、着手金として5万円を

いただき、裁判になって示談金を受け取った時は

成功報酬10%とだけ委任契約書に記載した。

ところが、保険会社は途中で弁護士にバトンタッチ。

その後、弁護士と交渉を続け、この度示談成立と

なったのだが、そういう場合の成功報酬というのを

事前に話していないため、今更そんなのもらえない

のでは?でも結構大変だったけど?今から言っても

いいものか?いやいやだめじゃない?などなど、

うだうだ考えている次第です・・・・

 ちゃんと、細かく考えておかないとだめだよね。

 でも、なかなか色んなことが想定できなくて、

もらえるものも、もらえなくなること、しばしば・・・

 どっちにしても、報酬の話ってしづらい。

2010年11月27日 (土)

泣ける本

 以前、友人に「泣ける本、ないかな?」と

聞かれて、しばらく考えていたが、最近私は、

何回目か忘れたが、ハリー・ポッターの第7巻

を読んで泣いた。

 そして、昨日は、ワンピースの60巻を読んで

泣いた。感動した。そして笑った。

 マンガとあなどるなかれ、ワンピースはいまや

国民的マンガである。

 友人にはこの二つを強く薦めることにしよう。

2010年11月26日 (金)

ドタキャン

 昨日、不動産の売買決済の立会が、

私にしてはめずらしく2件重なってしまい、

何とか時間調整してもらって、1件目は

午後1時ごろ終了。一旦事務所に戻って

次が午後3時ということで、とある大手不動産

業者さんの店舗に行きました。

 すると、担当の営業さんがでてきて、

「すみません、買主さんと2時の約束なんですが、

まだ来てなくて、電話も出ないんです・・・」 えぇ~っ!

 今日の売買は現金一発決済で、契約から決済

まで、今日全て行う予定だったから、契約の説明とか

のために私たちより早く来てもらう予定だったようで、

それが、1時間過ぎてるのに来ないなんて・・・

 私と、売主さんと、売主側の仲介業者さんとで

それから30分待ちましたが、結局連絡も何もなし。

 担当さんの話では、お昼過ぎに銀行でお金をおろして

くる、と言っていたそうで、もしや強盗にでも遭われたの

では、なんて心配もしましたが、全員の中では、

だまされたのか・・・?という不安が蔓延しだし・・・

 今日になって聞いたところでは、身内の方が

危篤状態でICUに入ってしまい、連絡がとれなかった、

と言われたそうです。落ち着いたらまた、と言われた

そうですが、そんなことでいいのか?

 おそらく、このまま流れるだろうなぁ、というのが

全員の一致した感想だと思う。

 私としては、そんなことで騙したりしても、その

買主さんには何のメリットもないのでは?と思うけど、

仲介さんの話では、ただ楽しんでるだけかも、と

いうことでした。ひどすぎる・・・・

2010年11月22日 (月)

食事療法なんて無理だ

 夫の尿酸値が高いので、食事に

気をつけなければ、と聞きかじった知識を

もとに、工夫してみた。

 まず、ビールは、プリン体カットの発泡酒に。

 エビ・カニは食べさせない。

 さて、あとは何?と思って痛風の友人に聞いた。

 納豆もだめだよ、と言われ、びっくり仰天。

 夫は毎朝納豆でご飯を食べている。というか、

納豆しか食べていない。

 これはいかん、と思って、朝ご飯を作ることに

した。今日は、アジの開きを焼いたら、喜んで

食べていた。

 少し、きちんと調べようと思って、さっきネットで

調べてみたら、アジの開きは最悪、納豆よりだめ

だった。ごめんなさい。もう無理かも・・・

 卵は良さそうだけど、逆に違う病気になりそう。

 食事って難しいなぁ・・・

2010年11月20日 (土)

俳句王国

 NHKの番組で、俳句王国というのがある。

 先日初めて見た。

 特に俳句に興味はないけれど、

 私の同級生が出演したのだ。

 中学校の時に仲良しだった男子で、

 当時から文学少年で、詩とか書いてたっけ。

 その番組でも、色々な人に褒められていて

びっくりしちゃった。

 私まで、鼻が高い気分になった。

 実際は、母親と「出てるよ~」と言って

げらげら笑いながら見たんだけど。

 いつか、もっと有名になったら、私が

中学校卒業の時に書いてもらった秘蔵の

詩を公開しよう・・・なんてね。

 才能が開花して、認められて、ほんとに

よかった。

2010年11月16日 (火)

また虫くい

今日は相馬に来ています。仙台よりは暖かいかもしれないけど、今日は寒いと思って、セーターを引っ張り出しました。やっぱり去年より太ったなと思いながら鏡を見たら、なんと虫くいの穴が!クリーニングに出して厳重にしまっておいたのに。ショックです。こう言っちゃなんですが、ユニクロのセーター、これで5枚くらい虫くいで全滅です。トホホ…

2010年11月15日 (月)

ゴルフのスコアとは思えない

昨日、司法書士会のゴルフコンペがあった。初めての参加、しかも夫と一緒じゃなく、一人でゴルフ場に行くのは二回目。ご一緒にまわる先生方もよく知らない、という緊張から、前日にはもはや行きたくないほどであった。緊張のほどはラウンドが始まる頃にはだいぶほぐれていたが、それからは体力のほうが心配になってきた。私はとても下手なんで、と事前にふれ回ってはおいたものの、どれくらいというのは聞いた人の基準によるので、おそらくほとんどの人は、こんなに?と思ったに違いない。司法書士会でヘタで有名な男性司法書士がいて、その人にスコアどうだったか聞いたら、ゴルフのスコアとは思えないって言ってたから、もしかしたら私のほうが勝ってるかもと思ったのだが、後半には、ビリはその人か森田と言われるようになり、結果、大差で私がビリだった。それでも、私としては楽しかったから、また行きたいと思ったけど、もう誘われない可能性もあるよね。仕方なく混ぜてもらったとしても、一緒にまわるのは嫌とか言われて困ったちゃん扱いになるのもなぁ…。練
習しろよって話だね。

2010年11月12日 (金)

再使用証明

 先日の女子会で、Yさんが「相馬の法務局の再使用印紙

があるんだけどさぁ・・・他の人でも使えるんだっけ?」と言うと、

ベテラン司法書士の先生が、「再使用は誰でもいいんだよ」と

おっしゃったので、私が、「じゃあ、私が買うよ。今月使うから」

と言って、取引が成立した。

 翌週火曜日くらいに、一応気になって調べてみた。

 法務局で登記を取り下げたりしたときに、提出した印紙が

また使えるように、再使用証明というのを受けると、そこの

法務局でまた使える、というのは受験生でも知ってる。

 それを、他の申請人やら代理人が使えるのか、という

問題だ。結果、だめだった。再使用証明を受けた申請人か

代理人じゃないと使えないということが判明したのだ。

 そのことを、Yさんに伝えようと電話したが留守だったので

メールしておいたのだけど、その日の郵便で、なんとYさんから

その印紙が送られてきてしまったのだ。

 そのあと電話がきて、お互いごめんねぇ!ハハハ!と

なった次第である。

 でも、調べていて、今まで勘違いしていたこともあらたに

わかったので、いい勉強になった。

 不動産登記で再使用証明を受けた印紙は商業登記

には使えない、と思っていたが、どうやら使えるという

ことだった。

 日々精進・・・・

2010年11月 9日 (火)

見落とした?

 先日捻挫をした駐車場に、また行きました。

 問題の段差がある現場に行き、あらためて

見ると、いや、あらためて見なくとも、

「段差があります。ご注意ください」と書いた

張り紙が5枚くらいありました。

 その捻挫が、1週間自力で治そうと湿布を

貼っていたのですが、内出血しているのが

1週間たってからわかり、ちょっと心配に

なったので病院に行きました。

 1週間も放置して、なんで今更きたの?って

感じでみられ、先生も「最初に固定すれば

良かったんだけど。もう1週間も放置しちゃった

からねぇ。今更だけど、固定してみる?」と

言われ、とりあえず言われるがままにテーピング

しました。

 そうか、母が「最初が肝心なんだよ」と言って

いたのは本当だったんだ。信じないでごめんなさい。

2010年11月 8日 (月)

休日のこと

 金曜日、秋保温泉で、司法書士会の女子会が

あった。少人数だったけれど、いつもは10時に

寝てしまう私が、12時半までしゃべり倒し、飲んで

食べて、楽しく過ごしました。

 私は子連れで行ったので、いなかったら、もっと

ゆっくりできたんだけどなぁ・・・

 その息子が、居並ぶ女性の中から一番の美人に

一生懸命アプローチしていたのには笑えました。

くれよんしんちゃんほどではないけど、好きになっちゃう

と、どこまでも追いかけるのです。まだ小さいので、

一緒にお風呂に入りたい、という望みもかなえられます。

 うちの息子上の2人はオクテで、いまだに彼女が

いないので、ホントにパパの息子?って感じですが、

3男にそのDNAがしっかり受け継がれていました。

 そんな寝不足の翌日は、ユアテックスタジアムに

サッカーの高校選手権決勝戦を見に行きました。

 2男が聖和学園サッカー部で、うちのは全然

メンバーには入っていないけど、今年の聖和は

高校総体優勝で、選手権も余裕で優勝すると

思っていたので、その優勝を一緒に盛り上げようと

でかけました。ところが、意外にも負けてしまい、

息子も泣いておりました。残念・・・・・

 そして、そのショックではないけれど、日曜日、

布団から起き上がることができず、一日中

寝ておりました。たぶん、風邪と疲れかと思いますが、

一日寝てても、夜またしっかり寝られたので、やっぱ

どこかおかしかったんでしょうね。

 そんな有意義な?お休みでございました。

2010年11月 5日 (金)

誕生日

 昨日、長男の19歳の誕生日だった。

 私も年取るはずだ。

 家族の中では、次は私の誕生日。

 ケーキはいらないから、一人でどこかに

出かけたい、と言うと、みんな、いいよ、と言う。

 でも、帰って来た時のこと(部屋がちらかってる等)

を考えると、じゃあ、と言って出かけられない。

 

 最近は、とにかく何もしたくない、何も考えたくない

という時が多くて、困ってしまう。

 家にいても、ごはんも作りたくないし、買い物も

行きたくない。ごろごろしていたいのだ。

 だから、一人で温泉にでも行って、

どこまでものんびりしてみたい。

 そんなことも、通り過ぎると一瞬で、

また同じように、毎日、何もしたくない・・・と

思ってしまうんだろうけど・・・。

 これって、更年期?

2010年11月 2日 (火)

最近の興味は

 向井くん見たさで毎朝かかさず見ていた

NHKの朝ドラ。ゲゲゲの女房が終わった後も

なんとなく流れで「てっぱん」も見るようになった。

最初は安田成美が出ているので見る気に

なったのだが、毎日見てると展開が気になって

気になって、また毎朝欠かせないほどに・・・

 富司純子がすごくいいんだけど、それ以上に

気になるのがトランペット。私も吹いてみたい。

中学生に戻れるのなら、絶対吹奏楽部に入る。

クラリネットでもいい。とにかく何か吹きたいのだ。

 先日、友人のご主人がやっているバンド(ビートルズ)

のライブを見に行って、生演奏のバンドにはまり、

自分でもやってみたくなった。でもギターは弾けそうも

ないし、ドラムはもっとできないし。ラッパ系はいいかも?

 夫に言ったら、あきれられて、河原で練習するの?

だって。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »