フォト

つぶやき

2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

タグ


facebook

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月29日 (水)

よいお年を

 事務所は昨日で仕事納め。私は、今日も仕事。

 何する、と言う訳でもないけれど、毎年恒例なので

来なきゃいけないような気がして、そういう予定に

してしまったものだから、一人で机の片付けなんぞ

しております。

 昨日の事務所の大掃除で、部屋のレイアウトを

少し変えて、夫と机の場所を交換してみました。

 去年は、11月に事務所を隣に引っ越したので、

ほぼ毎年、動かされてる・・・と夫からの苦情。

まぁ、いいでないの。

 そして、昨日は事務所スタッフとお得意様というか

お友達というか、いくつかの会社合同の忘年会を

しました。16人くらいで、大騒ぎ。夫は朝帰りでした。

 来年は、どんな年になるか、楽しみでもありますが、

不安もあり、それでもポジティブ思考なので、なんとか

なるさ、と自分にも周りにも言い聞かせています。

 今年一年、私のブログをご愛読下さった方々、

ありがとうございました。来年も頑張って更新していき

ますので、よろしくお願いします。

 皆様よいお年をお迎えください。

2010年12月21日 (火)

光のページェント

光のページェント
今年は中断したりして、せっかく仙台にいらしたのに見られなかった方は気の毒でした。やっぱり中を通ると綺麗です。

2010年12月18日 (土)

イケメンデザイナー

 先日、ゴルフの時に広告代理店の女性社長さんと

お知り合いになり、今年の年賀状と名刺作成を依頼

することになった。さっそく、デザイナーの方を連れて

写真を撮りに事務所に来て下さったのだが、その

デザイナーさんがとてもイケメンで、それだけで

若干緊張してしまった。

 出来上がった写真をみると、とても良く撮れている

のだけど、どうしても私のアゴが二重アゴになって

写っている。鏡で見ると、そうでもないと自分では

思うのだが、自分で見るときは見たくないがために

角度を自動調整しているのかもしれない。

 夫に言ったら、「立派にいつもそうなってるよ」って。

 そして、そのデザイナーさんは、イケメンなだけでなく、

デザインもとっても素敵でした。

2010年12月15日 (水)

やっぱり風邪

風邪をひいたようだ。今朝は頭が痛くて咳も出るので、ダルマ薬局で使い捨てマスクと活ジンとのど飴を買ってきた。活ジンは栄養ドリンクで、ものすごく効く。オススメ。

2010年12月14日 (火)

胃痛

朝から胃が痛い。ストレスなのか、昨日の忘年会で食べ過ぎたせいか、日曜日のゴルフの疲れか、わからないけど痛い。痛いだけだからノロウイルスではないはずだ。でも原因がなんなのかによって、今夜のフラダンスのお稽古に行ったほうがいいのか休んだほうがいいのか、考えなくてはならない。やっぱ、ストレス発散に行ったほうがいいかな〜?

2010年12月13日 (月)

オタク兄弟

 昨日は、夫婦でゴルフだったので、もうすぐ5歳に

なる3男の面倒を、19歳の長男にみてもらった。

 朝ごはんを食べさせ(菓子パン)、薬を飲ませ、

昼ごはんを食べさせ(アルミの鍋に入って売ってる

うどん)、それ以外はずっとテレビを見せていた模様。

 3男に、「その間、お兄ちゃんは何してたの?」と

聞くと、「パソコンしてた」「お昼ごはん食べるときは消して、

食べ終わったらまたつけたの」と言っていた。

 3男は最近ポケモンのテレビをよく見るので、ゲームにも

興味を持つようになったようで、お兄ちゃん達が使い古した

ゲームボーイで昔のポケモンをやっている。

 もっとも、自分ではできないので、パパに動かしてもらう

のがほとんどだ。それにしても、この、任天堂の戦略には

大抵の子がはまってしまうのだから、恐ろしい。テレビで

見るポケモンが大好きで、そのポケモンをゲームの中で

自分が育てたり、戦わせたりできるのだから、そりゃ面白い

に決まってる。

 長男も小さい時からその道をたどり、今はオタクになって

いるので、もしや3男も同じように・・・?

2010年12月 7日 (火)

人生相談

今日は司法書士会の相談センターの担当だった。面談にきた年配の女性が、認知の相談ということで話し出した内容は、息子さんの結婚話。かと言って、息子さんが子供を認知するということではなく、その結婚相手の女性の連れ子が、その子の父親に、という話だった。要は、女性も子供も素性がわからないから、戸籍を見せてと言ったら断られたから、私としては結婚は反対するしかない、とのこと。えっ、私は何て答えれば?結婚詐欺じゃないかと思って、と心配する母親に、最初は腹が立って、そんなこと当人同士の問題でしょうみたいなことを言おうと思ったのだが、聞いているうちに、自分だったらやっぱり色々心配するんじゃないだろうかと思えてきた。そう思ったら気の毒になってきたけど、ここは法律相談センター。私なんかがアドバイスできるとも思えないけど、とにかくお相手の方とお会いになってみたらいかがですか?とだけ言ってみた。まぁ、他にも養子縁組のことなどの法律的な話しもしたのだが、あとは賛成する反対するっていうのは法律相談ではないので、と言う
と、じゃあどこに相談すればいいんですか?と聞かれた。うーん、そう聞かれると困っちゃうけど。人生相談されるほど、長く生きてないもので・・・

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »