フォト

つぶやき

2023年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

タグ


facebook

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月26日 (日)

行為能力がなかったら・・・

 債務整理の相談にきた依頼者のつきそい?で、

人生初、メンタルクリニックなる病院へ行きました。

想像していたのとは全く違い、待合室なんかは普通の

内科とか外科の病院と同じく、人がたくさんいて、診察も

予約じゃないし、おまけに診察室の声が丸聞こえでした。

 先生はとてもソフトな方でしたが、もっとプライバシーが

重視された空間なのかと勝手に思っていたので、びっくり

しました。

 なぜ、一緒にそこへ行ったのかというと、相談にいらして

お話を聞く中で、自分は精神病で精神障害者手帳を持って

いる、と言われたこと、お金を借りて使ったことを全く覚えて

いない、と言うこと、その他の話から、まずはご本人の行為

能力がどれくらいなのか判断がつかなかったこと、ご本人の

話だけでは病気のことがよくわからなかったことから、主治医

の先生に直接聞かないと、と思ったわけです。電話して、診察

の際の同席をお許しいただいたので、さっそく伺ったのですが、

先生によると、財産管理能力は全くないとのことで、そこは

ちょっと私の感じた結果とは違っていました。診断書がないと

やはり何をするにしても難しいかと思いましたが、お金もかかる

ことですし、あらためて色々検査をしないと書けないこともある

ようなので、先生も「できれば書きたくない」とのこと。

 う~ん・・・・そして、何より困ってしまうのは、私のところに相談に

来ていることを家族には内緒にしてほしい、と言っていることです。

 場合によっては、成年後見・保佐等の申し立ても必要かもしれない

状況で、ご家族に相談できないというのは無理があります。

 こういう場合、本人に行為能力がない、という診断書がでれば、

こちらで勝手に家族に連絡をとったりすることが許されることなのか、

(それが依頼者の意思には反することであっても)悩みますが、

とりあえず、債権者が1社だけなので、事情を話して、診断書を提示

し、行為能力のない状況での借入だったことを主張して、債権放棄

してもらえるかどうか、やってみようと思います。厳密には、その場合、

私との委任契約も締結できないことになるので、診断結果によっては

微妙ですが。私の思うところでは、後見相当ではなく、保佐相当という

状況かなと思いますが、そうなると、逆に色々な手続きが必要になる

気がします。

人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします   にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へこちらもポチっと
にほんブログ村

2012年8月13日 (月)

お盆ですが・・・

 お盆ですが、当事務所はほぼ通常営業でございます。

 ほぼ、というのは、スタッフが手薄だからなのですが、

前半は私一人での営業ですので、通常通りとはいかない

かもしれません。後半は私がいないだけなので、通常通り

といって間違いはありません。

 あまり、電話もかかってこないので、休みの前に、「やる

ことリスト」を作りました。朝から張り切って、リストを見た

のですが、次の瞬間から予定外の仕事が色々と湧いて

きてしまい、やっと1個だけ、リストが消せるかな~という

状態です。予想はできたはずだけど、忘れていた仕事が

きちんとやってきただけの事なのですが、登記の申請とか

あまり自分でやらなくなってしまったので、いざ出さねば

ならないとなると、ちと大変です。

 あぁ~、そして、こんな時間。

 ランチミーティングと称して、長々とおしゃべりをしてしまった

ツケが回ってきたか・・・いや、その後に本屋に寄ったのが

いけなかったか・・・

 でも、そのおしゃべりの中から、たくさんの収穫があったので、

これはホントに時間とかお金には変えられないものであり、

その方との出会いには本当に感謝しているので、良しとします。

 こんど、ゆっくりその方について書こうと思います。お楽しみに。

 また、こんなブログを書いてサボっているうちに、どんどん時間が

経ってしまうので、今日はこの辺で・・・

人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします   にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へこちらもポチっと
にほんブログ村

2012年8月 6日 (月)

やればできる

 昨日は尋常じゃない暑さの中、ゴルフに行ってきました。

 前日4時間くらいしか寝てなかったので、朝、栄養ドリンク

飲んで挑んだのですが、しょっぱなから調子が悪い。もともと

ヘタクソなわけなので、調子悪いなんて言ったら目も当てられません。

 そこで、一緒に回ってくれていたSさんが、アドバイスをしてくれる

ようになりました。(一緒に回ると、いつも何かと教えてくれる、

ガラは悪いけど、意外に優しいおっちゃんです)

 「先生、右さ飛んでいぐんだがら、もっと左さ向がいん」

 「はい!」

 「先生、パターば、まっすぐ動かすんだでば。まっすぐ打だいん」

 「まっすぐになってない?」

 「なってねーの!まっすぐだでば!まがってるすぺ!」

 「はい!」

 アドバイス通りうごかすと、ちゃんと飛んで行きます。

 もう一人のおっちゃんからも、

 「やればできる子だもんね」と言われて「うん!」と私。

 「いづでも、そうやって意識してやれば、少しはまどまってくるん

だげんとも、先生、すぐ忘れるんだおんな~」

 「はい・・・月2回くらい、回らないとだめだよね!」と言ったら

 「俺、先生と1回まわっと、10回やったぐれー疲れるっちゃ」

 そんなこと言わないで、また一緒に行こうね!

人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします   にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へこちらもポチっと
にほんブログ村

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »