フォト

つぶやき

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

タグ


facebook

« 不登校の息子の話 | トップページ | 不在者と失踪宣告 »

2020年6月22日 (月)

息子の不登校 その後

 6月1日から学校に行き始めた息子。

 始めの2日間は保健室、その後いわゆる「別室登校」で

 学習室のような部屋で、ほかの2人くらいの子と一緒に

 勉強したり体育をしたりするようになった。

 2週間目から給食を食べて、6時間目までいるようになり

 そんなに飛ばして大丈夫かな?と思ったころ、

 筋肉痛がひどいからと言って、金曜に一日休んだ。

 その次の週はまた行くようになって、今度は

 筋肉痛ではない足の痛みで歩くのもひどいと言って

 病院に行ったら、踵と膝に炎症が起きていた。

 痛みのせいか、疲れたのか、木曜に休んだ。

 その後また金曜は行ったけれど、今朝は起きられなかった。

 3週間、毎日同じ時間に起きれていたので、休むかどうかは

 別として、なんとなく安心していたけれど、今日は

 なんだか私がもやもやしてしまった。

 今まで、1年半も行かないことを肯定してきたのだし、

 学校に行き始めた時も、「一日おきとかでいいのに」と

 思ったものだが、なぜ今日はもやもやしたのか。。

 考えたら、朝起きない→行くのかどうか決まらない、ということが

 私としてはイライラしてしまう原因かなと思った。

 あと、「起きられない」毎日がまた始まってしまうのか、

 という不安だ。

 昨日の夜、「出席日数のために学校に行ってるんだ」と

 言っていたので、「6時間目までいなくてもいいんじゃない?」と

 言ってみたが、本人は、そういう加減ができないのかもしれない。

 まぁ、3歩進んで1歩下がるって感じかな。。。

 疲れたら、休めばいいよね。

 と、自分に言い聞かせる。

 

« 不登校の息子の話 | トップページ | 不在者と失踪宣告 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 不登校の息子の話 | トップページ | 不在者と失踪宣告 »